市販されていない!?レシピストはどこに行けば買えるの?

最近肌が疲れている、環境の変化で肌質が変わってしまった…

10代の時は何をしても大きな変化はなかった肌も、年齢を重ねるともに少しずつ変化していき、今まで使っていた化粧品が合わなくなってしまうこともありますよね。

レシピストはそんな肌の基礎力が衰えてしまった肌を改善し、うるおい溢れる素肌へと導いてくれると話題になっていますが、いざ購入しようと思ってもどこにもありません。

市販で買えるお店はないのでしょうか?

どこの店舗にも市販されていないの?

百貨店の化粧品カウンターや薬局、ドラッグストア、バラエティショップ、スーパー、コンビニとありとあらゆるお店に化粧品が市販されていますよね。

レシピストは市販されていないとネットで情報が出ていたものの、これだけ人気の化粧品なのであれば、どこかの販売店にはあってもおかしくないと地域問わず様々な店舗を探してみたのですが、やっぱりレシピストはどこにも売れられていませんでした…

レシピストはWEB限定販売となっており、今後も市販される可能性はゼロとは言えませんが、今のところ市販される予定はありません。

市販すればさらに人気が高まりそうなのですが、レシピストはできるだけ低価格で多くの方に使用していただけるようにコスト削減のためにも市販はされていないのでしょう。

もし市販されるようになると、管理費や人件費などのコストによって値段が上がってしまう可能性も…

ネット通販なら購入できる?

レシピストが市販されていないので、購入する場合はネット通販からとなります。

資生堂が運営しているワタシプラスのオンラインショップだけでなく、大手ネット通販サイトの楽天やAmazonでも購入することができます。楽天やAmazonのショップも資生堂が運営しているものなので、どこで購入しても安心ですね。

オンラインショップ限定のお得なサマーセットとは

レシピストは市販されていませんが、オンラインショップやネット通販から気軽に購入することができるので、営業時間を気にすることなくいつでもネットから注文できるのでおすすめです。

今からレシピストを始めるのであれば、レシピストシリーズをお得に試すことができる「サマーセット」から始めてみてはいかがでしょうか?

こちらのサマーセットはワタシプラスのオンラインショップ限定販売となっており、楽天やAmazonなどのネット通販サイトからは注文することができません。

レシピストの「化粧水」「日焼け止め」「色付きリップ」の3点がセットになっており、通常価格だと合計1,580円(税込) のところ、今すぐ使えるネットクーポンを利用することでたったの790円(税込)で購入することができます。

送料も無料となっているので、こんなにもお得な価格で購入できるなら、「ちょっと試してみようかな?」と気軽な気持ちで始めることができますよね。

化粧水は「バランスととのう化粧水」のライト・リッチ、「しっかりうるおう化粧水」のリッチ・モアリッチと4種類から選ぶことができます。

肌質によって種類をこれだけ選ぶことができるので、より効果的に肌の潤い力を高めることができますよね。

また、ほんのり色づくリップクリームは「ヌードピンク」もしくは「ピュアレッド」から選ぶことができるので、お好きなカラーをチョイスしましょう。

ネットでさくっと購入することができるので、今までネットで化粧品を購入したことがなくても簡単に注文することができるので、一度トライしてみてくださいね。

市販ではレシピストを購入することができませんが、オンラインショップなどのネット通販から簡単に注文することができます。厳選された自然由来の成分で作られているレシピストで、肌の基礎力を取り戻してみませんか?

レシピストのトライアルセットとは?

レシピストにはトライアルセットという名称ではありませんが、もし使えるとすればこちらのお得な3点セットです。化粧水、美容液、BBクリームのセットとなっていて、まさにトライアル!

それぞれのアイテムはタイプを選ぶことができるので順番に見て行きましょう。

化粧水選びが重要です

化粧水はまさにレシピストの代名詞とも言われています。全く初めてを購入しようとする場合、楽天やアマゾンでこの化粧水を購入しようとする人もいるのではないでしょうか?

全部で4種類あってアンバランスな肌に向いている化粧水が2種類、カサつきがちな肌に向いている化粧水が2種類あり、一つ絵を選ぶ形となっています。

選び方は公式でも確認することができて、乾燥がきになるか、吹き出物が出やすいか、ファンデーションのノリが悪いと感じるか。といった質問に答えるだけであなたに向いているものがわかるようになっています。

美容液2種類の特徴

レシピストの美容液はお肌の質に合わせて2種類で別れています。一つはアンバランスな肌に向いている「水があふれるバランス美容液」です。

ベタつきや傘付きなど肌トラブルが木にある方に遅住めできるみずみずしい美容液です。お肌にすっと浸透させてくれる魅力の美容液です。通常価格は750円ということを考えると是非ともトライアルを生かして手に入れて欲しいですね。

もう一つはカサつきがちな肌に向いている「濃い美容液」です。カサカサしている肌をしっとりとさせてくれるもっちり成分が配合されていて、つるんとして素肌を維持してくれます。

美容液の選び方は簡単で、「乾燥肌かどうか?」もしこの答えがYESなら濃い美容液を選ぶことができますね。

BBクリームの魅力

BBクリームの特徴は白粉いらずという魅力です。オールインワンという言い方もでき、下地、ファンデ、白粉機能がついています。色がライトナチュラルとナチュラルの2種類から選ぶことができます。

アレルギーのテスト済みで、引き美になりにくい成分を配合しているので使い方も簡単です。

送料無料で半額!

レシピストのトライアルセットの正体はこちらの新生活応援セットです。上記の化粧水、美容液、BBクリームのセットで通常価格は2180円のところ、1880円です。

しかも送料無料だけでなく、オリジナルハンドタオルがついてきます。これだけあればレシピストの魅力を一通り体験することができます。これで気に入ったらその他のアイテムも試してみるといいですね。

レシピストは同じコンセプトで作られているので、一つでも気に入れば他のアイテムも同じように使える可能性があります。

レシピストの口コミ|いい口コミから悪評まで

どんな商品でいい口コミと悪い口コミがあるものです。特にレシピストは人気商品で多くの人から支持されているので、口コミの数も増えています。

ここではその口コミと悪評までまとめて紹介をして行きます。悪評は数こそ少ないものの一定数あり、何かしらの原因がありそうだと感じました。

悪評を思いっきりピックアップ

「化粧水はサラサラとして使いやすい印象はありませした。大きいサイズなのでコスパの点でも期待をしていました。

でも化粧水の単品だけでもあまりしっとりとした感じを受けず、何かしらの保湿対策を並行しなくてはいけない方に感じました。クリームや美容液などでしっかりと保湿をしなくてはならないので手間が増えたように感じます。」
30代女性

「レシピストのリップクリーム、使ってみました。今までに使っていたものと比べると太くて、硬いので塗りにくいと感じました。

もう少し細くて柔らかいものが好きなので、失敗をしたのかなと反省しています。」
30代女性

「ザラザラした感じが気になってあまり使い心地が好きではありませんでした。濃い美容液はべたつかず、程良いしっとり感はあるので、その感じだけ残念でした。」
40代女性

悪評の数は多い?少ない?

ここで気になることは悪評の数自体はとても少ないということです。しかもレシピスト自体の悪評というよりは個人的な好みで書かれているようにも感じています。

レシピスト自体のそう口コミ数は200件を超えています。その中で悪評といわれるものはとても少ないのです。どんなにいい商品でも一定数の悪い意見は出てきてしまうことを考えると、むしろいい商品ではないかとの印象を受けました。

レシピストのいい口コミはこちら

レシピストはほとんどがいい口コミで埋まっています。特に化粧水は口コミの数自体も多いので、信頼性も高くなります。その口コミは以下のようなものがほとんどでした。

「化粧水、日焼け止め、リップのセットで申し込みました。セットにするとめっちゃ安くなるのでオススメです。とろみがあるタイプが好きでどうかなと思っていましたが、レシピストはジェルととろみ中間くらいでした。

肌に乗せるとベタつきはないのにピタッと吸い付く感じがして、気持ちいい!乾燥が気になり始めていたので保湿力がありそうな感触はすぐに気に入りました。ボトルも使いやすく、量の調節が簡単です。

何度か重ね付けをすると肌がもちもち実感になって、水分量が増えたようです。香りがちょっときになるのは個人差があるのではなと思いました。」
20代女性

「口コミがすごく良かったので気になって購入しました。こってりとかこっくりといった印象が強いテクスチャが印象的です。価格が安いので贅沢にたっぷり使うとすごく潤って他の商品では味わえないモチモチ感が出てきます。」
40代女性

「レシピストの化粧水はシンプルで使いやすいので大好きです。以前は他でも売っていたようですが、現在は通販限定となっているのがちょっと壁を感じますが、それでもつか続けたい商品です。

安価でみんなに進めたいのですが、なかなかチャンスがありません。近くの薬局などで売るようにならないものでしょうか。」

レシピストブランドの謎|乳液とハンドクリームについて

レシピストのことを調べるとなえか乳液とハンドクリームの情報だけが特別扱いされている印象でした。

確かにハンドクリームは化粧品とはちょっと違ってきますし、乳液はレシピストのラインナップにはないことが不思議です。何か理由があるのでしょうか?

乳液はありませんでした

はじめに気になったことは乳液についての謎です。レシピストは化粧品が一揃いあったのに、乳液はいまだにありません。

なんとか代わりになるものや相性のいい別商品がないものかと思っていましたが、一つの答えが出てきました。それは「濃い美容液」を乳液の代わりに使えるということです。

レシピストが気に入っているならば同じブランドを使った方が相性もいいですね。乳液が気になる方はぜひ濃い美容液で代用を検討してみてください。

ハンドクリームはお手軽商品!?

レシピストはハンドクリームもあるんですね。価格は320円とお手頃価格で香り付きのものもあるので好みに合わせて選べます。また、マッサージのように馴染ませるとベタつきはなくなって、手の内側まで浸透するかのよう。

その使い勝手の良さから、アットコスメのベストコスメアワードではハンドクリーム第3位、ベストヒットコスメランキングではボディケア第1位にもなりました。

取り扱いをしている店について

時々話題に出てきますが、レシピストの取り扱いをしている店について、探してもなかなか見つからないという話がありました。実際の取扱店はどうでしょうか?

調べてみると変わったことがわかってきました。

取り扱い店舗は通販のみ

第一にわかることはレシピストの販売店は現在ではネットの通販限定にされていることです。公式サイトが認識をしている取り扱い店舗は「アットコスメショップ」「ワタシプラス(公式)」「アマゾン」「楽天」の4つだけです。

もし、それ以外で販売があった場合は別な業者が無許可で販売をしている可能性もあるので注意をしておきましょう。通販の購入経験がある人は楽天やアマゾンはお手軽に購入できそうです。

また、最安値やを探すならばワタシプラス(公式)のキャンペーンです。

以前はニトリでも売っていた?

「そんなことはない、レシピストをどこか市販で見たことがあるぞ。取り扱いをしている店があるのではないか」そのように考える人もいるようです。

しかし、レシピストは現在では通販限定となっているので上記の4つ以外では見つからないようでした。どうやら以前はその他のお店でも売っていたことがあったようです。

具体的にはニトリ、ツタヤで一時的に販売をしていたということです。

一時的な期間限定で、しかも販売店舗も限定がされていました(ニトリは全天、ツタヤな梅田店・中目黒店のみ)。もしかすると今後に一時的には取り扱おウィする店舗が増えてくるかもしれませんね。